ビットコイン

過去数か月にわたってCryptoTwitterを熟読したことがあれば、ビットコイン投資家の執着とインフレ、特にハイパーインフレをご存知でしょう。暗号通貨の投資家になぜBTCを購入するのかを尋ねると、ジンバブエの通貨の超インフレ崩壊について何か言及する可能性があります.

当然のことです。中央銀行や政府の気まぐれで印刷できる法定通貨とは異なり、ビットコインは厳密に不足しており、2,100万枚のコインのみが採掘されてブロックチェーンを介して送信されることが保証されています。もちろん、インフレは希少で需要のある資産を助けるはずです.

しかし、過去数週間にわたって、石油価格の暴落と貨幣の流通速度の劇的な低下により、差し迫ったデフレサイクルについて真剣な議論が行われてきました。デフレとは、ドルの価値が実際に上昇することを意味します。これにより、理論的には、買いだめが促進され、資産の価値が低下するはずです。.

しかし、トップのマクロアナリストは最近、デフレの「波」がビットコインを長期的に助ける可能性があることを示唆しました。方法は次のとおりです.

デフレの兆候

過去数週間にわたって、世界中で強制的な封鎖が実施されたため、商品やサービスの需要は地球の表面から落ち込み、特定の石油バレルが0ドルに崩壊したことを象徴しています。, マイナス価格でも. 真剣に.

これにより、需要の大幅な減少や貨幣の流通速度に起因するデフレが間近に迫っていることは明らかです。.

現代史上最大のデフレ波の1つが進行中であり、負のCPIの可能性は非常に高いです。これは、FRBが今後数か月で考えられないことを行い、マイナス金利に移行することを意味する可能性があります。そうでない場合、金融情勢は危機に陥ります1 /

—ラウルパル(@RaoulGMI) 2020年4月3日

問題は、デフレと残忍な景気後退を食い止めるために、連邦準備制度と世界の中央銀行と政府は、経済のギアを動かし続けるために彼らの力で持っているすべての金融措置を活性化することを余儀なくされていることです.

グローバルマクロインベスターズのラウルパルによると、これを念頭に置いて、連邦準備制度と10年国債の利回りを示すチャートを指す前に、「それはFRBが考えられないことをして[…]マイナスレートになることを意味するかもしれない」ネガティブな方向に向かっている.

とにかく、彼はデフレが来ることを確信しているようで、負のCPI(インフレ指標)の可能性を「非常に高い」と呼んだ。

ビットコインにとって巨大かもしれない

繰り返しになりますが、ビットコイン投資に関する主な論文は法定紙幣のインフレを食い止めることですが、デフレイベントはビットコインに深刻な利益をもたらす可能性があるとアナリストは言います.

パル、例えば, 説明 現在のマクロを背景に「ドル、ゴールド、ビットコインが最も理にかなっている」と付け加え、ポートフォリオを18か月から36か月間配置していることを付け加え、デフレがまだ発生するとは思わないことを示唆しているようです。.

ドル、ゴールド、ビットコインが最も理にかなっています。後で、ずっと後で、金とビットコインだけ.

これは18か月から36か月のビューです。途中で多くの逆トレンドの動きを期待してください。それらをナビゲートする必要があります.

がんばろう.

—ラウルパル(@RaoulGMI) 2020年4月3日

パルは彼の主張を拡大しませんでしたが、彼が言ったことを考えると、なぜ彼が金とビットコインにますます関心を持っているのかを理解するのは簡単です.

第一に、負の金利は、金やビットコインなど、0%を生み出す資産を所有する機会費用を削減します。 0%の利回りのアップサイドの余地がある希少な資産を保有できるのに、なぜ年に-0.5%の利回りの債券を保有するのか?

そして第二に、カナダのテクノロジー起業家であり、The Price ofTomorrowの著者であるJeffBoothは、Real Visionとの最近のインタビューで、デフレは世界の債務負担を劇的に悪化させる可能性があると示唆しました。なぜ?

さて、金利がゼロまたはマイナスでさえあるにもかかわらず、デフレ環境は、そのほとんどが2000年代初頭または2010年代のインフレ環境で蓄積された債務の実質価値が増加し、多くの債務者がますます大きくなることを意味します掘り出す穴.

言い換えれば、デフレの時期に債務不履行の可能性が高まるはずであり、それが金融機関への信頼を損ない、個人に金やビットコインなどの代替手段を探すことを余儀なくさせる可能性がある、とブースはインタビューで述べた.

Mike Owergreen Administrator
Sorry! The Author has not filled his profile.
follow me