ビットコインとして知られる暗号通貨が最初に市場に出て注目を集め始めたとき、人々は興味をそそられました。新しく造られた通貨の価値は、ほとんどゼロから1個あたり1,000ドル以上に急速に上昇しました。その後、ビットコインの価格が下落し、一部の人々はビットコイン通貨の価値、そしてこれらのタイプの新しい通貨が彼らが考えられているのと同じくらい望ましいかどうかを疑問視し始めました。それ以来、ビットコインは急激な上昇を続けており、今日ではビットコインあたり4000ドルを超え、10年以内にコインあたり100万ドルに達すると人々は予測しています。この現象を見てみましょう。.

ビットコインのメリット

多くの影響が組み合わさってビットコインの強いニーズが生まれました。新しいデジタル通貨には、世界中の消費者や投資家に提供する多くの利点があります。ビットコインが依然として将来の波と見なされている最大の理由の1つは、セキュリティ対策の強化の必要性に関係しています。クレジットカード番号やその他の個人情報でいっぱいのデータベース全体が盗まれ、悪意のある目的で使用されるなど、個人情報の盗難が増加しています。銀行が発行している新しいPINとチップのクレジットカードはある程度役に立ちましたが、詐欺の余地はまだたくさんあります.

ビットコインは、神経質な消費者に、従来の支払い方法に代わるより安全な代替手段を提供します。ビットコイン取引は完全に匿名であるため、セキュリティは最初から組み込まれています。ビットコインのユーザーは、トランザクションのプライバシーとセキュリティだけでなく、財務上のセキュリティをはるかに超える他の利点からも恩恵を受けます。抑圧的な政権に住む人々は、購入を行い、資金を送金し、政府の詮索好きな目から遠く離れて生活するためにビットコインに目を向けています。 Twitter、Facebook、その他のソーシャルメディアプラットフォームと同様に、ビットコインは民主主義を広め、初期の自由運動の成長と繁栄を支援する上で強力な役割を果たしています。暗号通貨の分散型の性質、およびトランザクションを個人にまでさかのぼることができないという事実により、ビットコインは政府のスパイや抑圧を懸念する人々に自然に適合します.

ビットコインには、政府発行および政府支援の通貨では提供できない多くの利点もあります。多くの人が、ユーロや米ドルなどの伝統的な通貨の将来について心配しています。これらの通貨が下落したり、深刻な問題に陥ったりした場合、その影響は甚大です。多くの人々は、ビットコインを伝統的な通貨のリスクに対する自然なヘッジであると同時に、危機が発生した場合の貴重な安全な避難所と見なしています.

経済的自由?

経済的干渉からの解放は、ビットコインのもう1つの貴重な利点です。政府、税務当局、さらには民間企業でさえ、ボタンを押すだけで従来の銀行口座を凍結でき、個人の資産を深刻なリスクにさらす可能性があります.

ビットコインで支払い、ビットコインアカウントを維持することで、資産の差し押さえや銀行口座の凍結のリスクから保護されます。資産が凍結されると考える理由がない個人でさえ、このありそうもないシナリオから身を守るためにビットコインを使用しています。以前の資産や銀行口座の差し押さえに見舞われた人は、ビットコインにさらに夢中になり、通貨に目を向ける可能性がさらに高くなります.

資産の差し押さえや銀行口座の没収を回避するためにビットコインに目を向けることは少し厄介に思えるかもしれませんが、クレジットカードや他の支払い方法の代わりに暗号通貨を選択する他のより実用的な理由があります.

それらのより実際的な理由の1つは、ビットコインを支払いとして受け入れる小売業者によって請求される比較的低い取引手数料です。最近海外に旅行したことがある人なら誰でも証明できるように、電信送金や海外での購入に関連する取引手数料は非常に高くなる可能性があります。ビットコインの手数料は通常はるかに低く、暗号通貨はあらゆる種類の購入に最適です.

ビットコインで支払うことのもう1つの大きな実用上の利点は、モバイル決済が簡単に利用できることです。外出先での支払いにより、消費者はスマートフォンのボタンに触れるだけでビットコインを購入できます。銀行に行ったり、ATMからお金を引き出したりする必要はありません.

最近のいくつかの後退とその長期的な実行可能性についての質問にもかかわらず、ビットコインがまだ未来の波であると考える理由はたくさんあります。この暗号通貨はデジタル時代に合わせてカスタマイズされており、21世紀の多くの消費者が引き続き使用しています。匿名での支払い方法を探している場合でも、高い取引手数料からの解放を望んでいる場合でも、この新しい通貨に興味がある場合でも、今がビットコイン革命に参加する絶好の機会です。.

Mike Owergreen Administrator
Sorry! The Author has not filled his profile.
follow me